耐震コラム

耐震リフォームの効果はどれくらい?解説します!

近年、日本では大きな地震が増えてきています。
地震大国とも言われる日本で安心して暮らしていくためには住宅の耐震性を上げることが重要になってきます。
今回は、耐震リフォームの効果とメリットをそれぞれ紹介します。

□耐震リフォームの効果

耐震リフォームをしたら大きな地震が来た時にも本当に家が倒れないのか疑問に感じる人もいるでしょう。
住宅というのは元々建てる段階で耐震機能がついていることがほとんどです。
耐震リフォームで耐震機能を強化することで、家が倒れる心配はほとんどなくなると言えるでしょう。
住宅の機能の劣化などで、耐震性が低くなっている可能性があるので、自分の住む住宅に耐震リフォームが必要かどうかは、確かめておきましょう。

また、耐震リフォームを依頼するとなったときに、業者選びはとても大切になってきます。
突然、自宅に訪問して耐震リフォームをおすすめしてくる業者などには十分注意しましょう。
プロにリフォームをお願いすれば、小さな地震でも耐震性が上がったことを実感でき、日々安心して暮らせるようになります。

□耐震リフォームのメリット

1つ目は、日々安心して家に住めることです。
耐震リフォームをすることによって、大きな地震が起こった時にも被害が最小限で済みます。
完全に被害を無くすことは不可能ですが、地震が起こった時に瞬時に建物が倒壊してしまう心配はなく、住人の安全を確保できます。

2つ目は、60歳以上の場合、リフォーム資金を借りられることです。
高齢になるとローンを組むのが難しくなって、リフォームすることに対して躊躇してしまうでしょう。
満60歳以上の高齢者が耐震リフォームをする場合、保証人なしでリフォーム資金を借りられる、高齢者向け返済特例というものがあります。
こちらの制度を利用することで、生活資金を取り崩すことなく、耐震リフォームできるようになります。

3つ目は、耐震リフォームへの補助金制度を受けられることです。
耐震リフォームというものを一般的に浸透させるために、国は地方行政に対して、耐震化を進めるように要請しています。
ほとんどの地方行政で、耐震化を進めるために補助金制度を設けています。
耐震リフォームをお考えの方は、補助金制度を受けられるか確かめてみると良いでしょう。
※当社近辺の主な耐震診断及び補助事業情報 “自治体ホームページ”

□まとめ

今回は、耐震リフォームの効果とメリットをそれぞれ紹介しました。
当社は、西東京市・小平市・東久留米市周辺で安心の地震対策リフォームを提供しております。
耐震診断を無料で行なっておりますので、耐震リフォームするべきかお悩みの方は、お気軽に当社までお問合せください。

耐震に関するお役立ち情報

INFORMATION

住宅

耐震の専門家が教えます!

耐震の不安解消Q&A