耐震コラム

耐震工事を口実にした詐欺に合わない方法を耐震リフォーム会社が紹介します。

2021年4月27日

皆さんは、耐震工事を口実にした詐欺があることをご存じですか。
「あなたの家は地震が来ると崩壊してしまいますよ」
このように言われたら、誰でも不安になってしまいますよね。

こういった詐欺にひっかからないためにも、よくある手口を知っておくと良いでしょう。
今回の記事が、いざというときの助けになれば幸いです。

□耐震リフォームを口実にした詐欺の手口をご紹介します

ここでは、耐震リフォームを口実にした詐欺の手口をご紹介します。
日本各地では、日常的に地震が起こっています。
これを利用して、詐欺まがいの耐震リフォーム工事をすすめるセールスが見られるのです。

よくある手口としては、見かけが「古いから」「窓が多いから」「壁にひび割れが多いから」と理由をつけ、きちんとした耐震診断もしていないのに、「この建物は危険だ」と言って不安を煽る手法です。
不安になってしまい、きちんと考えずに契約をしたことで、いきなり工事を始められてしまったというケースも見られます。
これは非常に悪質な手法ですね。

また耐震にはならない金物を建物のあちらこちらに取付けて、費用を請求されたという話も聞きます。
このような被害に遭わないためにも、悪質な詐欺業者にはくれぐれも注意しましょう。
耐震診断(現状の把握)をせずに耐震設計は出来ません!!
したがって工事の見積りも出せるはずがありません!!

□当社の耐震無料診断をご紹介します。

ここでは、数多くの住宅を耐震補強し、大地震から大切な命を守るための入り口となる、当社の「無料耐震診断」をご紹介します。
耐震工事を少しでもお考えの方は、ぜひ検討してみてください。

「耐震工事ってお金がかかりそう」
「家が古いから、工事をしても無駄なのではないか」
「何からすれば良いか分からない」
耐震工事をしたいとは思っていても、このような理由から耐震してこなかった方はたくさんいらっしゃるでしょう。

ですが、これでは地震に対する不安や恐怖は無くなりません。
そして大地震というものは、容赦なく私たちの命を奪いに来ます。
自分と大切な家族の命を守るために、家を強靭にしておく必要があるのです。

当社では、経験豊富な建築士が、公的制度に対応した詳細な診断を無料で行います。
今お住まいの家が地震にどのくらい耐えられるのかを把握しておくことが、耐震への第一歩です。
なお、無理に工事を催促したり、費用を請求したりすることは一切ありませんのでご安心ください。
[su_box title=”こちらの記事もおすすめ!” style=”soft” box_color=”#fcf5c9″ title_color=”#333131″]耐震診断は何をするの?[/su_box]

□まとめ

今回は、耐震工事を口実にした詐欺についてご紹介しました。
悪質な商法に騙されないように、今回ご紹介した手口をぜひ覚えていてください。
西東京市で耐震リフォームを承っている当社では、お客様に安心して耐震工事をしていただけるように、無料で耐震診断を行っています。
気になることがあれば、何でもご相談ください。

『業者選定』この業者選びでリフォームの成否が決まると言っても過言ではない程、大事なところです。

耐震に関するお役立ち情報

INFORMATION

住宅

耐震の専門家が教えます!

耐震の不安解消Q&A