耐震コラム

ご自宅地域の「ハザードマップ」確認してますか?

2020年7月16日

令和2年7月・・このたびの豪雨により被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
被災地域の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。


自然災害とはいえ、ニュースを見るたびに、どうにかならないものかと思いつつ、何もできないことに悔しささえ覚えます。

「自然災害」-洪水、土砂災害、津波、地震・・・

これらの災害に備えるためには国や自治体の防災政策もさることながら、私たち一人一人が、自然災害は「対岸の火事」、「想定外」ではないということを自覚し、防災意識を高める必要があるのではないでしょうか。

あなたは自分の住んでいる地域のハザードマップを確認したことがありますか?

日本トレンドリサーチの調査によると、


質問1「自分の住んでいる地域のハザードマップを確認していますか?」
回答 確認している54% / 確認していない46
   約半数はハザードマップを確認していない

質問2「自分の住んでいる地域は、洪水、土砂災害、その他自然災害の危険が高いとされる区域に含まれていますか?」

ハザードマップを確認している人 → 97%の人が災害リスクを認識
ハザードマップを確認していない人  → 44.6%が「わからない」

質問3「災害に対する備えをしていますか?」

ハザードマップを確認している人   約7割が「備えをしている」
ハザードマップを確認していない人  → 「備えをしている」のは27


これだけ自然災害が多発していても、ハザードマップを確認している人が約半分という結果でした。

防災意識を高めるために、いざという時に慌てず、身を守るためにも、ご自宅地域のハザードマップを確認しておくことが大切です。


ハザードマップポータル
 https://disaportal.gsi.go.jp/
 洪水、土砂災害、津波、道路防災といった災害リスクを地図上で確認できます。
 また、地域のハザードマップを検索することも可能です。

■地震ハザードマップ | 国土交通省ハザードマップポータルサイト
 https://disaportal.gsi.go.jp/hazardmap/bousaimap/index.html?code=1


あなたと家族の安心な暮らしのために・・・

耐震に関するお役立ち情報

INFORMATION

住宅

耐震の専門家が教えます!

耐震の不安解消Q&A