スタッフブログ

高橋さんVS小舞壁(こまいかべ)

2013年7月18日

連日34℃超えの猛暑の中・・・(‘ε`汗)

高橋大工さんが練馬区K様邸の補強工事を進めてくれています(=`ェ´=;)ゞ

構造用合板+SRF(包帯補強)で補強を行うため、まずは解体から・・・


相手は小舞壁(こまいかべ)でございます!

小舞とは壁の下地として、縦横に組んだ竹や細木のことをいいます。

暑さとホコリを相手に格闘してくれました(*`皿´*)ノ

四方に接合部金物を取付けて・・・

下地材を取付けて、構造用合板を張り・・・

構造用合板を打った釘の上に接着剤を塗り、SRFを貼り釘を打ちます。
包帯で構造用合板に打った釘が抜けなくなることが目的です。

見事に補強完了!物入の小舞壁に勝利した高橋さん(=`ェ´=;)ゞ

これからも宜しくお願いします(●´∀`●)ノ

耐震に関するお役立ち情報

INFORMATION

住宅

耐震の専門家が教えます!

耐震の不安解消Q&A