すぐにできる耐震の工夫を耐震リフォームの会社が解説します!

家の耐震化はそのうちしたいけど、大変そうとお思いの方はいらっしゃいませんか?
いきなり耐震リフォームとまではいかなくても、できることから始めていきたいですよね。
耐震補強と言っても、中には簡単にできる方法があるんです。
今回は比較的お手軽ですぐできる耐震の工夫を紹介します。

□簡単に取り組める耐震の工夫とは?

では、簡単に取り組める耐震の工夫とは何なのでしょうか。
それは家具の配置に関するものです。
家具の配置には4つのポイントがあります。

1つ目は家具の設置に関してです。
家具を設置する際は入り口から離れた場所に置き、垂直に置くか、下に新聞紙などを挟んで壁にもたれ掛けさせるのが良いです。
また、不安定になりやすいので、絨毯や畳と言った敷き物の上には置かないようにしましょう。

2つ目は家具の固定です。
家具や壁にねじをさすので、家具にキズが付きますが、効果は高いです。
用意するものはL字の金具とねじです。
方法は簡単で、金具を柱に対して直角に置いてねじで固定します。

これらの方法が使用できない場合は、効果は下がりますが、突っ張り棒を使用する方法もあります。
また、引き出しが飛び出す場合があり、危険なので引き出しにはストッパーを付けると良いでしょう。

3つ目はガラスが飛散しないようにする工夫です。
窓ガラスには飛散を防止するフィルムを使用し、食器が勝手に飛び出さないように、下に滑り止めのシートを設置すると良いでしょう。

4つ目は火災への対策です。
火を扱う場所から近くの燃えやすいものを取り除いたり、すぐに対応できるように消火器を常備したりすると良いでしょう。

□当社は無料耐震診断を行っております!

当社は西東京市を中心として無料耐震診断を行っています。
無料なので、自分の家の耐震性を知って、耐震化を進める最初の一歩になるでしょう。
もちろん無料だからと言って机上で行うような簡易的な診断ではなく、一般的に有料で行われている現地調査も一緒に行う診断です。

そして、診断の結果で補強が必要なレベルと判断された場合は補強設計やその工事の見積もりを全て完全無料で行います。
もちろん、工事をする義務はなく、決して催促いたしません。

□まとめ

今回は比較的お手軽ですぐできる耐震の工夫を紹介しました。
簡単にできることから少しずつ行っておくのが良いですね。
こちらの記事も参考にしてみてください。

お困りのことがあれば気軽にご相談ください。