相続した家に住むときの不安・心配解消の秘訣

 思い出がいっぱいの家でずっと安心して暮らしたい。

親の家を相続する。
思い出も、愛着もいっぱいの家。
大切にして、ずっと住み続けたいものです。

 

そんな時、気になるのが家の老朽化や耐久性
親が建てたとなると、おそらく30年、40年といった時が経っていることだと思います。

そうなると、家のあちらこちらが、雨や湿気で老朽化していたり
地震など自然災害への耐久性も気になります。
又、設備の古さも拭えません。

・・・古い家なのでこの先住み続けられるのか?

・・・リフォームしても耐久性を考えると無駄になってしまうのでは?

・・・大地震で倒れたりしないのか?

などなど、不安や心配がいっぱいです。

 

そもそも誰に相談すればいいかわからないし
いっそのこと建て替えか?売却か?となってしまうことも・・・

でも、もしあなたが

せっかく親が建ててくれた家、できることなら手放さずに住みたい!

今の面影を残しつつ、家族の要望を中心に将来を見据えた生活空間に作り直したい!

建物自体の基本性能を向上させ、ずっと安心・快適に暮らしたい!

と思ったら、まず、今の家の現状を知ることが大切です。

 

そこであなたが費用をかけずに不安や心配を解消していただくために
弊社ではあなたの家の老朽度、耐久性はもとより、大地震に対する耐震性を
調査する「耐震診断」無料で行っております。

 

注文住宅の新築、数多くの増改築工事を手掛けてきた工務店としての経験を生かし
近隣地域だけでも300棟を超える実績のある「耐震診断」で ”徹底的に” あなたの家を
調査させてい頂きます。”徹底的に”とは、耐震診断で詳細に現状を知ることで、その後に行う
補強設計の正確性を高め、過度な工事や変更を少なくでき、ひいては
工事費削減につながるからです。

 

親から受け継いだ大切な家、この「耐震診断」で住み続ける時の不安や心配を解消する
キッカケを作ってください。

 

もちろんこの診断の結果で工事をしなければいけない訳ではありません。
あなたが必要と感じたら工事をご依頼ください。
工事の催促は決していたしません。

 

 


尚、相続前に自宅をリフォームすると、相続財産から現金を減らす一方、
建物の評価額は変わらないため有効な節税対策となります。
また、住宅取得等資金の贈与税の非課税措置を活用して、子や孫が
住宅をリフォームする費用を生前贈与するという方法もあります。

↑↑↑ クリックして下さい ↑↑↑


 

 



 

「無料耐震診断」で、安心な”我が家”にされた お客様の声

お客様の声 西東京市Y様邸

 空き家だった実家のリフォームを決心したのは1年前でした。43年前に施工した父の知り合いの工務店は代替わりし所在地も遠かったので、近くで良い工務店がないか探しました。
たまたま書店で見た情報誌で鈴木住研さんを見つけ、ホームページには豊富な施工事例やリフォームに関わる情報が掲載され、信頼できる会社と思い耐震診断をお願いしました。
施工見積は大手リフォーム会社にも依頼しましたが、施工費はとても支払える額ではありませんでした。実際のリフォーム作業をしてくれるのは大工さんや職人さんですが、彼らに辿り着くまでにいくつもの会社が入るので、管理費が加算され高くなるのでしょうね。鈴木住研さんにお願いする事にしました。
 鈴木社長にはキッチンは対面にしたい、リビングや客間は広く取りたい、無理難題な要望を出しましたが、見事に実現して頂きました。その結果、一階の間取りを大きく変える事になりましたが、耐震補強をしっかりして頂きました。外構でも、ウッドデッキや駐車場スペースなど、色々な提案をして頂き、その仕上りにはとても満足しています。
 齊藤さんには、細かい設備仕様にまでこだわる我が家に、辛抱強く付き合っていただきました。お陰でほとんど妥協することなく、気に入った仕様にする事が出来ました。また、5種類の補助金と減税に必要な書類も作成して頂き、家具やエアコン、冷蔵庫等の家電製品を買い替えても、倍以上のお釣りの来る額の公的給付を頂きとても助かりました。
 好井さん、千里さんには、現場作業の管理や臨機応変な対応をして頂き、オール鈴木住研で支援をして頂きました。さらに、住んでいたマンションの補修等もお願いし、無事に売却することが出来ました。
 小規模のリフォームから、耐震リフォーム、耐震リモデルまでこなす、まさに鈴木住研さんは住まいの総合企業ですね。ほめすぎかもしれませんが、とても満足しています。これからも、ホームドクターとしてご支援をよろしくお願いします。


お客様の声 西東京市Y様邸

 


お客様の声 西東京市K様邸

 


お客様の声 小金井市I様邸

 


お客様の声 小金井市E様邸