耐震診断 小平市N様邸

建物概要 木造2階建て
・外壁:モルタル塗壁
・基礎:鉄筋コンクリート基礎
・屋根:スレート葺き
床面積 1階:50.63㎡(15.32坪)
2階:42.12㎡(12.74坪)
築年数 平成11年竣工(1999年)
診断時間
評点 現状0.61⇒補強後1.18
耐震診断

床下

サイズは45mm×90mmの筋交いです。 筋交い金物が確認できます。

筋かいサイズは45mm ×90mmです。
他の箇所でも同様、筋交いと筋交い金物が確認出来ました。

アンカーボルトが確認できます。 基礎と土台の緊結に有効です。

風窓部分に、0.3mm程度のクラック(ヒビ)が確認できました。
構造クラックではないと判断致します。

土台火打ちが確認できます。 水平力への抵抗に有効です。

外壁モルタルの下地が確認できます。

 

1階天井裏

筋交いと筋交い金物が確認できます。

鋼製火打ちが確認できます。

 

小屋裏

屋根下地の杉荒板が確認できます。

鋼製火打ちが確認できます。

筋交い金物が確認できます。

 

 

耐震診断後の結果

耐震補強後の結果

補強計画
※緑色のラインが補強箇所です

 

 

<?前の診断事例 | 次の診断事例 >