耐震診断 西東京市F様邸

建物概要 木造2階建て
・外壁:モルタル塗壁
・基礎:鉄筋コンクリート基礎
・屋根:スレート葺き
床面積 1階:62.38㎡(18.87坪)
2階:53.28㎡(16.12坪)
築年数 平成3年竣工(1991年)
診断時間
評点 現状0.11⇒補強後1.05
耐震診断

1階天井裏

梁を緊結する羽子板金物が確認できます。

 

 

床下

間仕切部基礎が 認できます。

主に束での構成になっているのが確認できます。

主に束での構成になっているのが確認できま す。

一部配管の様子が確認出来ました。 特に問題ありませんでした。

外部

クラックが確認できます ブロック積によるクラックと思われます。構造クラックではないのですが、 雨などの侵入を防ぐ処理をお勧めします。

 

 

耐震診断後の結果

耐震補強後の結果

補強計画
※緑色のラインが補強箇所です

 

<?前の診断事例 | 次の診断事例 >