耐震診断 西東京市M様邸

建物概要 木造2階建て
・外壁:モルタル吹付仕上
・基礎:鉄筋コンクリート基礎
・屋根:コロニアル葺き
床面積 1階:56.68㎡(15.63坪)
2階:44.72㎡(13.53坪)
築年数 2000年竣工
診断時間
評点 現状0.85⇒補強後1.07
耐震診断

床下

鉄筋コンクリート基礎と判断致しま した。
劣化の様子もなく、良好です。
また、床下に断熱材を確認で きます。

天井裏

筋交いが確認出来ました。サイズは45㎜×90㎜で、筋違金物で取付いています。
外壁下地材の構造用合板が 確認出来ました。
いずれも、耐震上とても有効です。

耐震診断後の結果

耐震補強後の結果

 

補強計画
※緑色のラインが補強箇所です

 

< 前の診断事例 | 次の診断事例