耐震診断 東久留米市I様邸

建物概要 木造2階建て
・外壁:モルタル吹付塗
・基礎:鉄筋コンクリート
・屋根:瓦葺き
床面積 1階:44.39㎡(13.49坪)
2階:42.64㎡(12.90坪)
築年数 1989年竣工
診断時間 2時間
評点 現状0.19
耐震診断

床下

筋交いを確認致しました。 耐力壁として有効です。

筋交い接合部を、釘止めと確 認致しました。

土台と基礎を緊結する、アン カーボルトを確認致しました。 耐震上、有効です。

通気口で基礎のヒビを確認 致しました。 ?内部の鉄筋が錆びて、コンクリート に影響しない様に補修をお勧 め致します。

2ヶ所ヒビ を確認致しました。

水濡 れによる腐朽を確認致しまし た。 現在は水濡れの様子はありま せんが、工事の際、柱下部の 確認が必要です。

天井裏

羽子板金物を確認致しまし た。 また、和室の壁下地をラス ボードと確認致しました。

 

 

耐震診断後の結果

 

<?前の診断事例 | 次の診断事例