耐震補強 武蔵野市S様邸

 

<建物概要>木造2階建、昭和58年築、外壁:モルタル、屋根:コロニアル、延床面積:72.07㎡ 

建物概要 木造2階建て
・外壁:木ずり下地モルタル塗り
・基礎:鉄筋コンクリート
・屋根:コロニアル
床面積 1階:36.46㎡(10.77坪)
2階:35.61㎡(11.03坪)
築年数 昭和58年竣工(1983年)
施工部位 壁補強
評点 現状0.38⇒補強後1.04
耐震補強

高橋大工さんが耐震補強工事をドンドコ進めてくれました(●´∀`●)ノ

耐震補強と同時進行でキッチン・浴室・洗面室・トイレのリフォームをしました☆

解体後に壁の補強をして、システムバスルームを設置しました(=`ェ´=;)ゞ

浴室解体後に腐朽部分の交換をして、金物を取付けて・・・

下地材を取付けて、外壁面なので断熱材を入れました。

構造用合板+SRF(包帯補強)での補強をしました。
構造用合板を打った釘の上に接着剤を塗り、SRFを貼り釘を打ちます。
包帯で構造用合板に打った釘が抜けなくなることが目的です。

システムバスルームを設置しました(●´∀`●)ノ

外部は雨戸(両引分け)を解体してシャッターを取付けます(●´∀`●)ノ
雨戸の戸袋だった部分の壁を補強しました(=`ェ´=;)ゞ

お客様の声を聞かせていただきました。

耐震診断 武蔵野市S様邸

建物概要 木造2階建て
延床面積 72.07㎡/21.80坪
築年数 1983年竣工
診断時間 約2時間