西東京市 S様の声

大地震から家族を守る耐震予て私は4・5年前より耐震補強に強い感心を持っていました。
と言うのは、私の家は現在の耐震基準にあっていない昭和55年3月の建築です。
維新に対していつも心配でいっぱいです。

その頃、大手建築会社より色々アプローチを掛けてきました。
家に来て調査もしていきました。
内容は私の希望する耐震重視よりもリフォーム中心で、私の想いとするところとはかけ離れていました。結局断る事にしました。

もう1つの業者からも今までとは違う手法の内容で興味を持ちましたが、工事価格が私の想いとはかけ離れたものでした。
大手業者の対応や内容、価格に疑問を持って踏み切れない時期が過ぎて行きました。

その頃タウン通信で無料耐震診断 鈴木住研の記事を見ました。
早速電話して鈴木社長、斉藤さんが来てくれました。
色々お話を聞かせてもらい、私の意図する耐震を中心としたきめ細かな内容の話でした。価格も私の思うところと一致しました。
大手業者が敬遠した市の補助金の話もしてくれました。

すぐにその場でお願いする事にしました。

工事期間は5月13日~6月20日までの予定でしたが、途中梅雨に入り雨が降った関係もありましたが、若干長引いた事に関しては正直苛つきました。

社長さんが器用な方で工事とは関係ない門や玄関ドアの傷んだところを直して下さいました。もちろんこれはサービスです。
特に監督役の斉藤さんの細かいところまで気の使い方に驚きました。
お世話になりました。

そして、その他の大手業者では出来なく鈴木住研さんにしか出来なかった事、

  1. 家の中の長年たまった廃棄物を多数処理して頂いた事
  2. 市への耐震診断補助金の申請
  3. 固定資産税の減税申請書の作成
  4. 確定申告の時に使う住宅耐震特別控除の計算書明細書の作成

等々、正直これまでやってもらうとは思いませんでしたので大変助かりました。
今後も何人でも頼める町の建築屋さんになって欲しいと思います。

次のページ / 前のページ

建物概要 木造2階建て
・外壁:木ずり下地モルタル塗り
・基礎:無筋コンクリート
・屋根:瓦
延床面積 100.95㎡/30.54坪
築年数 築10年以上