耐震補強 小平市H様邸

 

<建物概要>木造2階建、昭和53年築、外壁:モルタル、屋根:瓦葺き、延床面積:85.71㎡         

建物概要 木造2階建て
・外壁:モルタル塗り
・基礎:無筋コンクリート
・屋根:瓦
床面積 1階:45.13㎡(13.65坪)
2階:40.58㎡(12.28坪)
築年数 昭和53年竣工(1978年)
施工部位 壁増設/壁補強/腐朽部補修/他
評点 現状0.30⇒補強後1.03
耐震補強

着工当日・・・かなり、フルリフォームをしながら耐震補強も一緒に進めます☆

 

大工さんも準備を進めて気合充分です!

 

後日H様邸に到着すると・・・ガラ袋と木材の山っ!!!( ゚Д゚)

 

室内はドンドコ解体が進められていました(*゚∀゚*)!

 

同時に問題箇所も発見しました・・・物入れの中の柱・筋交い・土台が・・・

 

シロアリの被害を受けていました・・・(((゚Д゚)))

 

加藤さんが処置をしています((=゚Д゚=))ノ ↓土台交換の様子

 

制震での補強を進めると共に、増築もします(‘∀`)

 

浴室の外壁を解体して増築をします!
新たに基礎を打つので、新栄緑化建設さんが現調に来てくれました!

 

新栄さんは外構工事も進めてくれます(*゚∀゚*)!

 

柱を抜くために梁補強の打ち合わせ・・・
柱を取って広々したLDKをゲットンしたいところです(=`ェ´=;)ゞ

 

H様が気になさっていた、こちらのブツブツ柱も見えなくなるよう隠します(≧∀≦)

 

そして2階では岩崎大工さんが解体を進めてくれていました(〃´3’〃)ゞ

 

↓こちらのお部屋はこれから解体です(=`ェ´=;)ゞ

 

耐震補強は解体が進み・・・((=゚Д゚=))ノ

 

お風呂場も無くなっていました(=`ェ´=;)ゞ

 

白アリの被害箇所は交換され(*^-^*)ゞ
ブツブツ柱も交換されていましたぁ~(〃艸〃)

 

床の下地組作業が進められています!

 

横山さん、宜しくお願いします(〃´3’〃)ゞ

 

2階では岩崎さんが作業を進めてくれています(〃´3’〃)ゞ

 

鈴木住研ブログ登場回数№1の琴丘さんが電気配線をしてくれていました(〃´3’〃)ゞ

 

取りたい柱があり・・・梁の補強をします!!
現場に揃いましたは、横山さん、式守さん、社長(=`ェ´=;)ゞ

エッサ♪ホイッサ♪梁の取付が完了しました(*゚∀゚*)!

 

制震テープによる補強も進められました☆

 

四方に金物を取付けます。

 

制震テープを貼ります。 ※縦に3本貼ってあるのが制震テープです。

 

そして構造用合板を張って完了です。

 

1階のリビングには湿気やシロアリを防ぐシートを施工しました。

 

玄関ホール部分を増築して階段を作り替えました。
奥に見える増築された部分は洗面室と浴室です。

 

キッチンと和室2間でしたが、梁補強をして柱を取ったり間仕切壁を無くしたりして
全面フローリングの一体のLDKに変身しました(*゚∀゚*)!

↑キッチン前の構造上抜けない柱は残し、カウンターを取付けました。
ガスコンロ裏の壁はタイル張りにしました。左上の白いタイルは息子さんの手作りモザイクタイルです☆
表札になっているんです(〃艸〃)

 

キッチンの隣は増築部分です。

 

浴室・洗面室で左に洗濯スペース、右にトイレがあります。

 

エアコンの付いている壁の奥はウォークインクローゼットになっています。

シロアリ被害にあっていた収納も補修をして、ブツブツの柱もありません(笑)

玄関廻りもパッと明るくなりました☆

 

窓のあった部分を増築して階段の始まりにしました。

2階の廊下も明るいです☆

和室だったお部屋は洋室に・・・娘さんの勉強机も作りました(〃´3’〃)ゞ

ピンクが大好きな娘さんに喜んで欲しいという気持ちがズドンッ!と表現されました(〃´3’〃)ゞ

無事に工事が竣工できたのも、この2人がいたからこそであります!
ありがとーっ、カツオの武士  ありがとーっ、座・カツオ
また逢う日まで・・・・・・  カァー カァー

Hさま手作りの新聞☆ 是非ご覧になって下さい(笑)↓↓↓

Hさま作☆ カツオの武士と座・カツオ(非売品)

 

耐震診断 小平市H様邸

建物概要 木造2階建て
延床面積 85.71㎡/25.93坪
築年数 1978年竣工
診断時間 約2時間