耐震診断 西東京市N様邸

建物概要 木造2階建て
・外壁:モルタル塗り
・基礎:無筋コンクリート
・屋根:瓦棒
床面積 1階:73.70㎡(22.29坪)
2階:44.72㎡(13.53坪)
築年数 1953年竣工
診断時間
評点 現状0.14⇒補強後1.02
耐震診断

 

床下で一部小舞壁(こまいかべ)を確認しました。
小舞とは壁の下地として、縦横に組んだ竹や細木のことをいいます。

壁下地のラスボード、90×15の筋交いを確認しました。

小屋裏も確認します。

90×20の筋交いを確認しました。

耐震診断後の結果

耐震補強後の結果

補強計画
※緑色のラインが補強箇所です

 

<?前の診断事例 | 次の診断事例