耐震診断 西東京市T様邸

建物概要 木造2階建て
・外壁:モルタル塗り
・基礎:無筋コンクリート
・屋根:瓦
床面積 1階:53.00㎡(16.03坪)
2階:46.37㎡(14.03坪)
築年数 1973年竣工
診断時間
評点 現状0.30⇒補強後1.05
耐震診断

内外から基礎クラックを確認しました。

漏水個所が確認しました。現在は漏れてないようでした。

写真左:鉄骨補強部分。
増築時の柱撤去による梁補強だと考えられます。ボルトの緩みもなく良好でした。
写真右:筋交、羽子板ボルトが確認できます。

桁部分に腐朽箇所がありました。
耐力評価できる部分ではないですが、補修をしたいところです。

耐震診断後の結果

耐震補強後の結果

補強計画
※緑色のラインが補強箇所です

お客様の声を聞かせていただきました。

 

<?前の診断事例 | 次の診断事例