耐震補強 杉並区K様邸

 

<建物概要>木造2階建、昭和48年築、外壁:きずり等釘打ち、屋根:軽い建物、延床面積:161.13㎡   

建物概要 木造2階建て
・外壁:きずり等釘打ち
・基礎:無筋コンクリート基礎
・屋根:軽い建物
床面積 1階:85.36㎡(25.82坪)
2階:75.77㎡(22.92坪)
築年数 昭和48年竣工(1973年)
施工部位 壁補強/壁増設/劣化部補修
評点 現状0.13⇒補強後1.06
耐震補強

廊下と和室の間仕切壁を解体してLDKを作ります。

 

新たに間仕切壁を造作していきました。

 

 

耐震補強も進めていきました。

 

住宅エコポイントを利用して、外窓の交換をしました。

 

耐震補強とリフォームは進み・・・

 

2階部分が完成しました。

階段をのぼりドアを開けると・・・

 

リビングです。

 

左にキッチン、正面にウォークインクローゼット、右に洗面・トイレ・洋室があります。

 

右にリビング、左に洋室2部屋があります。

 

1階のキッチン、浴室を解体しています。

 

ここに浴室と駐車スペースを作っていきます。

 

基礎を打ち・・・

 

補強も進め・・・

 

浴室が完成しました。

 

完成写真がありませんが・・・浴室部分を車庫にしました。

 

お客様の声を聞かせていただきました

耐震診断 杉並区K様邸

建物概要 木造2階建て
延床面積 161.13㎡/48.74坪
築年数 1973年竣工
診断時間 約2時間