耐震補強 杉並区K様邸

 

<建物概要>木造2階建、昭和49年築、外壁:モルタル、屋根:瓦葺き、延床面積:73.86㎡       

建物概要 木造2階建て
・外壁:モルタル塗り
・基礎:鉄筋コンクリート
・屋根:瓦葺き
床面積 1階:39.91㎡(12.07坪)
2階:33.95㎡(10.27坪)
築年数 昭和49年竣工(1974年)
施工部位 壁補強/基礎クラック補修
評点 現状0.08⇒補強後1.20
耐震補強

共栄塗装さんが足場を架けてくれています。

 

耐震補強と同時に外壁の塗装も進めました。

 

1階の和室の押入部分を解体していきます。

 

下地を取付けて・・・

 

柱頭柱脚金物も取付けて・・・

 

土台から桁まで構造用合板が張られ、白いテープの上から釘が打たれています。
これは〝包帯補強(SRF工法)〟と言われるものです。

 

構造用合板を打った釘が抜けてしまわないように
接着剤と釘で更に強化する補強方法です。

他にも合わせて14ヶ所の補強工事を行いました。

 

浴室の交換も行いました。

 

補強と同時に行っていた外壁も・・・

 

キレイに仕上がり、シャッターの交換もしました。ピカピカ

 

K様邸のアイドル〝マグちゃん〟です()ポッ
打ち合わせ時のナイスショットをご紹介しますぅ~(´∀`)

 

耐震診断 杉並区K様邸

建物概要 木造2階建て
延床面積 73.86㎡/22.34坪
築年数 1974年竣工
診断時間 約2時間