メリット3『自社一貫』

設計・施工・監理・アフターケアに至るまで、すべて『自社にて一貫』して行います!

よい耐震リフォームとは

よい耐震リフォームとは自社設計・施工の「工務店」に依頼することです

自社設計・施工による作業の合理化・費用の削減に加え、木造建築を多数手がけた工務店ならではの知識と技術力を活かし、耐震リフォームに取り組んでいるからです。

 

 

 

不動産業者さんでは仲介(紹介料)、大手リフォーム業者さん・ホームセンターでは中間マージン、ポータルサイト経由ではロイヤリティーが発生します

下請けを使い直接工事を行なわない業者さんでは、当然のごとく無駄な費用が発生します。
この費用もお客様が負担することになります。
現場や工事のことをよく分かっていない営業マンが窓口になり、下請けの会社(当社のような工務店やリフォーム工事店等)に工事の発注・依頼をしてくるのです。

これは、私(鈴木)が不動産も営む住宅会社で働いていたことや、当社が設立当時に不動産会社や大手リフォーム会社の下請けを行っていた経験により、よく知るところです。

また、現在でも集客業・マッチングビジネス等、インターネットなどで集客し、そのお客様を紹介して工務店やリフォーム工事店等から数パーセントの報酬を得る業者の営業が後をたちません。

もちろんお断りですが・・・。

 

耐震は他人(他社)任せにできない

そもそも耐震補強工事については人任せにできるものではありません。
補強箇所を取り壊してみて分かった配管等の障害物、構造材の腐朽等をスムーズに対処するためには、診断-設計-補強工事の密な繋がりが必須です。
できる限り一社で一貫して行なうべきなのです。

また、間に何人もの人が入ると、お客様のご希望やわずかな変更も伝わりにくく、
トラブルも発生します。
責任の所在が曖昧になってしまうからです。

 

打合せから完成・引渡し、アフターに至るまで同じ人(会社)が責任を持ってやる「工務店」に依頼する

打合せから工事監理、完成・引渡しまで同じ人(会社)が責任を持ってやる!!!
そんな自社設計・施工・監理の会社に直接依頼することで、お客様のご希望通りの
耐震リフォームがリーズナブルな工事費で可能となり、安心(耐震性)を兼ね備えた、素敵な住まいになるのです。

 

 

当社はお客様の想いを大切にしています

耐震リフォームを通して、お客様にとってどうしたら満足していただけるか?
お客様に何をしてあげられるか?
喜んでいただけるか?感動していただけるか?・・・・・いつも考えながら、
お客様との出会い・つながりを大切にし、真心のこもった工事を心がけております。

よい耐震リフォームとは、施工者一人一人の誠意と思いやり・責任感の集積によって出来るのだと思います。

 

お気軽にお問合下さい0120-431-241受付時間 9:00-18:00 [ 祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちら お気軽にお問合下さい