• 特長1 耐震診断・設計・補強工事 見積もりすべて
無料!」
  • 特長2 設計・施工・監理・アフターケアに至るまですべて自社にて一貫!
  • 特長3 地震補償(最大300万円)を1年間無料提供!!!
  • 特長1 耐震診断・設計・補強工事 見積もりすべて
無料!」
  • 特長2 設計・施工・監理・アフターケアに至るまですべて自社にて一貫!
  • 特長3 地震補償(最大300万円)を1年間無料提供!!!
HOME > 不安・心配 解消の秘訣 > リフォームの優先

リフォームの優先

他のリフォームの後じゃダメ?

ご家庭の状況や予算の関係で 耐震は先送りにされる方もいらっしゃると思います。

が・・・・・・・・、

ちょっと考えてみてください!
「耐震」 と 「リフォーム」 を一緒に行なうメリットを・・・。

 

 


確かに耐震補強は目で見て実感できる工事ではありません。
機能面の成果もすぐに判断しにくいところがあります。

『素敵』 『便利』 の実感を優先したいのもわかります。

しかし、リフォーム時に耐震補強をすることで
耐震補強のコストをグッと抑えることができます。

耐震補強工事はコストの内、4割が補強費用・6割が解体費用と復旧費用です。

リフォームと一緒に耐震補強をすれば、そのコストを半分くらいに抑えることが可能となります。


さらに助成金・減税等を考慮すると・・・。


また、内装工事などの一般リフォームと一緒であれば、リフォームした結果が実感でき、喜びや満足感が
得られますし、快適性と安全性の両方を手にすることができます。


住宅の資産価値も高まります。


 

耐震改修はリフォームと同時に行なうのが合理的です! とうして合理的なんだろうねぇ?
 

リフォーム工事と耐震改修工事の流れ

リフォーム工事   耐震改修工事
 
仕上げ材をはがす 共通工事 仕上げ材をはがす
 
設備などを取り替える   補強部材の施工劣化の改善
 
仕上げ材を施工 共通工事 仕上げ材を施工

リフォームと耐震改修の工事は共通工事が多いです。
同じ作業を一度で行うことが出来るので、合理的といえます。




東京都西東京市住吉町2-7-12

お問い合わせ
  • RSS配信
  • RSSヘルプ