• 特長1 耐震診断・設計・補強工事 見積もりすべて
無料!」
  • 特長2 設計・施工・監理・アフターケアに至るまですべて自社にて一貫!
  • 特長3 地震補償(最大300万円)を1年間無料提供!!!
  • 特長1 耐震診断・設計・補強工事 見積もりすべて
無料!」
  • 特長2 設計・施工・監理・アフターケアに至るまですべて自社にて一貫!
  • 特長3 地震補償(最大300万円)を1年間無料提供!!!
HOME > 耐震リフォームの費用 > 他のリフォームと一緒のメリット

他のリフォームと一緒のメリット

他のリフォームと一緒に工事すると安くなるの?

リフォームと一緒に耐震補強工事をすると、
耐震補強のコストをグッと抑えることができます。

リフォームと一緒に工事を進めたほうが、耐震補強のみで工事をするより耐震工事は安くできます。

耐震補強工事はコストの内、4割が補強費用・6割が解体費用と復旧費用です。

リフォームと一緒に耐震補強をすれば、そのコストを半分くらいに抑えることが可能となります。

さらに助成金・減税等を考慮すると・・・。

また、内装工事などの一般リフォームと一緒であれば、リフォームした結果が実感でき、喜びや満足感が
得られますし、快適性と安全性の両方を手にすることができま
す。


住宅の資産価値も高まります。

耐震リフォームの費用について

『耐震リフォームの費用』の続きです。
耐震診断で改修・補強が必要と判断された場合、お客様の合意を経て地震対策リフォームに入りますが
一番気になるのは費用ですよね。実は業者や施工内容によってかなり費用は違います。
納得の地震対策リフォームをするためにこの項目は必見です!

  • 費用が障壁 耐震化が進まない のは費用のせい?
  • 工事費用 耐震補強工事って いくら位かかるの?
  • 適正価格 適正価格はあるの?
  • 診断無料の理由 当社は診断無料です!
  • 助成金の有効利用 助成金は どう利用したらいいの?
  • 耐震の減税 耐震に関する 減税って?
  • 費用VS効果 費用をかけると 強くなるの?

地震対策リフォームの『不安・心配 解消の秘訣』 (Q&A)

いざ地震対策リフォームを行おうと思ってもどんなことをするのかもわからないし、業者選びや契約についてなど不安はたくさんおありかと思います。
この項目ではそんなお客様の不安解消のお役に立てればと思い、私たちなりにお客様の不安への回答を考えてみました。 どうぞお役立てください!

 

  • いろんな費用の話し
  • 助成金の申請 助成金の申請って面倒じゃないの?
  • 見積書の見方 見積書のどこをチェックすればいいの?
  • 契約書 契約書は取り交わす方がいいの?
  • 支払条件 支払条件はどう決めるの?

東京都西東京市住吉町2-7-12

お問い合わせ
  • RSS配信
  • RSSヘルプ