• 特長1 耐震診断・設計・補強工事 見積もりすべて
無料!」
  • 特長2 設計・施工・監理・アフターケアに至るまですべて自社にて一貫!
  • 特長3 地震補償(最大300万円)を1年間無料提供!!!
  • 特長1 耐震診断・設計・補強工事 見積もりすべて
無料!」
  • 特長2 設計・施工・監理・アフターケアに至るまですべて自社にて一貫!
  • 特長3 地震補償(最大300万円)を1年間無料提供!!!
HOME > 耐震補強・改修について > 工事の期間

工事の期間

耐震補強工事ってどの位の期間がかかるの?

1日~2週間程度です。
 
工事の規模によって変わりますが、1週間から2週間ほどが多いです。

リフォームなどを合わせた大規模な工事になると1ヶ月以上かかることもあります。

1.外付けタイプのホールダウン金物の場合1日から可能です。

2.壁補強1箇所あたり1日の施工が目安です。

3.補強のみの場合は、補強箇所が7箇所であれば仕上げまで入れて8日間ほどが目安です。

4.補強とリフォームを合わせて行なう場合は、浴室・キッチンなどが入ると2週間ほどが目安です。

5.補強と全体のリフォームを行なう場合(大型リフォーム・全体改装)、1ヶ月程になる場合もあります。

耐震補強・改修について

『耐震補強・改修について』の続きです。
耐震診断で改修・補強が必要と判断された場合、お客様の合意を経て地震対策リフォームに入ります。
耐震改修・補強って一体なにをするんでしょうか?

  • 補強設計 業者によって 補強方法が違うの?
  • 補強順位 耐震補強の優先順位 はあるの?
  • 補強材料 耐震補強工事って どんなものを使うの?
  • 補強の効果 耐震補強工事 の効果はあるの?
  • 補強の保証 耐震補強工事を したら保証はあるの?
  • 耐震補強とリフォーム 耐震補強工事は リフォームと一緒にできるの?

地震対策リフォームの『不安・心配 解消の秘訣』 (Q&A)

いざ地震対策リフォームを行おうと思ってもどんなことをするのかもわからないし、業者選びや契約についてなど不安はたくさんおありかと思います。
この項目ではそんなお客様の不安解消のお役に立てればと思い、私たちなりにお客様の不安への回答を考えてみました。 どうぞお役立てください!

 

  • 補強工事から...リフォームまで
  • 診断業者と工事業者 診断した業者と工事の業者は一緒がいいの?
  • 在宅工事 仮住まいは嫌! 補強工事は住みながらできるの?
  • おまかせ工事 何も知らないので全てを任せるべき?
  • 工事のチェックポイント 工事のチェックはどうするの?
  • 工事中の配慮 工事中ご近所への配慮はどうしたらいいの?
  • トラブルへの対応 トラブル発生! どうしたらいいの?
  • アフターメンテナンス工事 引渡し後のケアは?
  • 耐震リフォームの良し悪し よい耐震リフォームとは

東京都西東京市住吉町2-7-12

お問い合わせ
  • RSS配信
  • RSSヘルプ