• 特長1 耐震診断・設計・補強工事 見積もりすべて
無料!」
  • 特長2 設計・施工・監理・アフターケアに至るまですべて自社にて一貫!
  • 特長3 地震補償(最大300万円)を1年間無料提供!!!
  • 特長1 耐震診断・設計・補強工事 見積もりすべて
無料!」
  • 特長2 設計・施工・監理・アフターケアに至るまですべて自社にて一貫!
  • 特長3 地震補償(最大300万円)を1年間無料提供!!!

すずき社長ブログ

2017年4月13日 木曜日

「耐震補強すれば大地震でも倒れない!!」・・は、ウソ??

―新耐震基準の落とし穴~耐震補強は無駄なのか?


平成28年4月14日・16日、震度7を観測する大地震が
熊本県と大分県で相次いで発生したのは、皆様の記憶に新しいのではないかと思います。

この熊本地震では、国の定める「新耐震基準(必要壁量の増加)・(昭和56年6月制定)」に適合する建物であっても、99棟が倒壊してしまいました。

耐震基準は、阪神淡路大地震(平成7年1月)を経て、平成12年に「現行の基準(壁の配置バランス・柱と横架材の接合強化など)」に改訂されています。

したがって「新耐震基準」であっても、平成12年以前に建築された木造住宅は
耐震性が十分とは言えません。

これは「新耐震基準」の建物であっても、平成12年以前に建築されたものは
倒壊する可能性がある・・という事です。

もちろん"可能性"ですから「必ずある」ではありません。

また、「現行の基準」で耐震補強しても「絶対倒壊しない」ではなく
「一応倒壊しない」です。

さらに熊本地震のように、震度7クラスの揺れが2回発生し
その2度目が本震となれば、倒壊の可能性は高くなります。

「だったら耐震の意味がない」のか??・・・そうではありません。
「耐震してもしょうがない」のか??・・・そうではありません。

一度目(最初)の大地震では「一応倒壊しない」なので、逃げることができます。

耐震補強の最大の目的は、一度目の揺れがとまったら、
家屋が倒壊する前に、逃げて命を守ることです。

大切な家族、そしてあなたの命を、守ることなのです。
そうです。耐震補強は決して無駄なことではありません


どうか、決して運任せにしないで下さい。

鈴木住研」ではこれまで200棟以上の耐震補強をしてまいりましたが、
まだまだ多くの建物に耐震補強が必要です。

身体の健康診断同様
お住まいの健康診断・・耐震診断を是非お受けになって下さい。

鈴木住研」は、喜んで、あなたの応援を・・そしてお手伝いをさせていただきます!!


--------------------------------------------
株式会社鈴木住研ホームページ
--------------------------------------------
 

投稿者 株式会社鈴木住研 | 記事URL

2016年8月10日 水曜日

3階建ての耐震補強

先日、3階建てのお住まいの耐震補強を行ないました。
施主のNさまは、階段の昇り降りや2階に設置された洗濯機の振動で
「揺れる・・・怖ささえおぼえるんです。」
と、言われての、ご依頼でした。

実は私の自宅も、大きな声では言えませんが、3階建て
しかも狭小・・・

同様な揺れ、揺れるたびの不安、怖さをかかえておりました。
耐震補強をする前は・・・

耐震補強で、全ての3階建てが揺れなくなるとは断言できません。
断言できませんが・・・
あの「怖いな」という揺れ、強風で揺れてしまうような不安感はなくなります。

そして先日・・・Nさまより
「違うかも?」
「揺れが違うかも?」
「確かに揺れが違う・・・怖くない」
と、お話を頂きました。

良かった・・・本当に良かった!!

『耐震して建物への不安や怖さを無くす・・・安心して暮らせるお住まいを提供する』

それが、私たち鈴木住研のミッション
あらめて、心を引き締めた次第です。

Nさま、良かったです!!
感動です!!
ありがとうございました!!




投稿者 株式会社鈴木住研 | 記事URL

2016年4月 8日 金曜日

「耐震診断」=「ホームインスペクション」??

お久しぶりです!!

先日、中古住宅の購入を検討されている Aさま より
HPのお問い合わせをいただきました。

「現在中古住宅の購入を検討していて、希望に合いそうな物件を見つけ購入を考えているのですが、古い住宅なので、無料の耐震診断をしてほしい」

との、ご依頼でした。

仲介業者様からカギを預かり、診断します。
『無料』ですが、有料の耐震診断と同様・・・いや、それ以上に細かくお家の内外、床下、小屋裏の隅々まで調査します。

出来る限り調査することが、診断の正確さ、精度が増し、
しいては、補強箇所が減り、工事費用の減額につながるからです。

調査結果を事務所に持ち帰り、
現状の耐震性・・補強設計・・工事見積りです。

診断結果の提出まで、通常1週間から2週間いただいております。

そんな最中に Aさまから
「耐震結果はともかく、シロアリや雨漏りはありませんでしたか?」
と、聞かれ・・・

「はい、その点については問題ありませんでした。 良く手入れされている建物ですよ。」

・・・と、お答えすると・・・

な・なんと・・・その後音信不通・・・というか一方通行

中古住宅を購入するにあたり、建物の現状を把握する事は大切です。
知りたいことも山々だと思います。

とはいえ、まだ購入を決定していないのに、調査のために費用をかけたくない気持ちもよく分かります。

わかりますが・・・
耐震診断を『無料』で行なっているのは、ご自宅や購入された中古住宅の耐震性がご心配な方が
少しでも費用負担を減らし、安心な暮らしができるお住まいにしていただきたい・・・からなんです!!

また、床下や小屋裏などの調査で、シロアリや雨漏りも確認しますが、
それだけでなく、建物の地震に対する強さを確認し、
倒壊のおそれがないように補強することが「耐震診断」の目的です。

残念ですが、
今回は『無料』でのシロアリ・雨漏り・防水などの調査「インスペクション」が Aさまの希望だったのかもしれません。

Aさまが、その点で不安なく、ご購入できたのであれば良しと考えるしかありません。

その後、診断結果と補強計画・御見積りはメールで送付させていただきました。

気がかりなのは、「耐震性」が基準に満たなかったこと・・・
ご購入後でも、是非安心な暮らしの為に「耐震補強」を検討していただきたい!!
そう願っている、今日この頃です。

投稿者 株式会社鈴木住研 | 記事URL

2011年9月29日 木曜日

弊社の売り?

某住宅建築の専門紙の特集で

耐震リフォームの現況について

インタビューを受けた時のこと karaoke





「御社の売りはなんですか?」




と聞かれ

答えの準備のなかった質問に

思わずこうお話させていただいた 





「弊社では、耐震でお客様のお住まいを
地震に負けない強い家にすることはもちろんですが
それによって、安心で心地よい暮らしをしていただき


耐震してよかった。

鈴木住研でよかった。

と、満足していただけるよう
お客様の気持ちになって
耐震診断、補強設計、工事を
進めさせていただいております。」

「当たり前のことでしょうが
この当たり前のことを大切にすることを社員で共有しています。」

「耐震を通して、

お客様に安心な暮らしを提供する。
お客様に感動を提供する。
お客様を幸せにする。

ことが私たちの目的であり、理念でもあります。」




・・・・・理念???・・・


答えになってな~い  ミ(ノ;_ _)ノ =3


目の前にいる可愛い記者さんは
ニコニコ笑顔だけど happy01
気が付いてるよなぁー



今さら耐震診断が無料で・・・なんて
早く帰りたいだろうし・・・



まっいいか (6 ̄  ̄)ポリポリ


考え方は間違えてないし
これが鈴木住研の原動力になってるし



私・・・・・・・・・・「それが弊社の売りです。」karaoke

記者さん・・・・・「ありがとうございました。」karaoke




・・・・・もちろん???記事に入ってはいなかった



(x_x;)シュン


・・・・・残念!!! (/ω\)

投稿者 株式会社鈴木住研 | 記事URL

2011年8月13日 土曜日

家づくりと陶芸


みなさんは "陶芸" に興味をお持ちですか?
昨日、耐震診断のご報告で伺ったお客様に何点かの陶芸作品を見せていただき、久し振りに美術館に行って名画を見た時のような、スゥーっと背筋が伸びる感覚と、心が落ち着く静かで激しい感動を覚えました。
本当に素敵な焼きものでした。

陶芸の教室に通い5年。
教室の先生は "手とり足とり" ではなく、"見て覚えて・見て盗め" で、
お客様は「どう形付けるか?」 「どう仕上げるか?」 夢にまで見て、
心を込められた動きのある"かたち"。
決して塗装では表現できない色・ツヤ・ムラ。
・・・世界で一つだけの・・・焼き物を創られたのです。

とても建築と通ずるところがあると、私は思いました。
私は会社設立以前、父の元で大工をやっていました。
自宅では優しい父でも、現場では 「親方」 です。
『見て覚えろ!見て盗め!』 でした。
また、住宅設計会社勤務当時の上司や先輩も 『見て覚えろ!見て盗め! とにかく書け!考えろ!』 でした。

今考えると、それが私の小さいながらも宝であり、力の蓄積だと思います。

そして何より陶芸も建築も手作りであり、そのプロセスにおいて想い入れがあるからこそ、素晴らしい形・色・・・世界に一つだけ・・・が生まれるのだと思います。

建築・家づくりが仕事である私たちが、お客様への想いを大切にしてこそ、お客様にとっての素敵な住宅を創ることが出来るのであり、お客様に幸せを提供できることに間違いないと思います。

私たちはお客様に世界で一つだけの素敵を提供するために、
これからも一生懸命に心の轆轤(ろくろ)を回します。

投稿者 株式会社鈴木住研 | 記事URL

東京都西東京市住吉町2-7-12

お問い合わせ
  • RSS配信
  • RSSヘルプ