耐震診断 三鷹市A様邸

建物概要 木造2階建て
・外壁:モルタル塗り
・基礎:無筋コンクリート
・屋根:コロニアル
床面積 1階:39.08㎡(11.82坪)
2階:34.02㎡(10.29坪)
築年数 1979年竣工
診断時間
評点 現状0.14⇒補強後1.00
耐震診断

基礎部クラックを確認しました。

床下からも基礎部のクラックが確認できました。

湿気対策としてシートと砂で対応していましたが、 対応前の束の腐食が確認できました。

現在は筋交いプレート(金物)を使っての施工ですが、 釘による施工が確認で きました。

小屋裏の天井(屋根下地)部分に雨漏りの跡が確認できました。

火打ちの留めかたに不備が確認されました。

小屋裏換気が付いていなかった為か、金物に錆が見受けられました。

耐震診断後の結果

耐震補強後の結果

補強計画
※緑色のラインが補強箇所です

お客様の声を聞かせていただきました。

耐震補強 三鷹市A様邸

建物概要 木造2階建て
延床面積 73.10㎡/22.11坪
築年数 1979年竣工
施工部位 壁補強/劣化部補修

<?前の診断事例 | 次の診断事例 >